今の会社を辞めたい明確な理由がある20代はさっさと転職するべきだと思う。

今日から夜勤の居候ブロガー南です。

昨日までは普通に朝からだったので、リズムを作るためにひたすら寝ていたのですが、14時半くらいからどうしても眠くならなくなりました_(:3 」∠)_

もう無理_(:3 」∠)_

 

 

軽く出張で会社がホテルも取ってくれていたのですが、それよりも通いやすく近いところに友人が住んでいたため、只今居候生活でございます。

 

 

夜勤は今の会社では15ヶ月ぶり2回目、という初心者です。

夜勤はキツイ。。。

 

 

ところで!

仕事のことを考えると気が滅入るので、転職のことを考えてみましょう!

今のところ私自身転職する気はありませんが、そろそろ世間では転職を考える人が増える時期なんじゃないかと勝手に思っています。

 

私自身、既に2回の転職を経験し、現在3社目です。

社会人4年目、、にしては多いと思います。 

 

 

1度目の転職の理由は、この会社ではシステム的に行きたいところに行ける可能性はとても低く、将来思い描く社会人にはなれないんじゃないか、という諦めと同時に、新卒の時の就活で諦めた業界への再挑戦です。

 

2度目の転職は、人間関係と上司が原因です。

体調を崩して会社に行けない日が続き、メンタルもズタズタになり、これ以上この会社にいても悪い方向に行くことはないと思い、逃げる為の転職でした。

 

今は小売業の会社で、正解とは言えないまでも、現状間違いではなかったかなと思っています。

 

 向き不向きを理由に、1、2年で転職するというのは、あまり良いとは思いません。

でも、そうではなくて、自分の力でどうにもならないことが理由なら、さっさと見切りをつけるべきだと思います。

特に、私のように飲食業だったり小売業だったり、特別なスキルが必要とされない仕事の場合は、早い方がいいと思います。

 

早ければ第二新卒になるし、わからない方が多くてもまだ許されます。教えてもらえます。

 

遅くなればなるほど、扱いづらくなります。

 

専門職の場合はこの限りではありませんが、

転職を考えている20代で、他人を納得させられる理由がある人は、転職した方がいいと私は思います。