【映画・ネタバレあり】嘘を愛する女

実はけっこう映画がすきな南です。
大好物は土曜日のレイトショーからのナイトショー連続コース。勿論1人。
誰かとみるのも良いけれど、基本1人で観ることが多いです。



予告編を見て前からずーーーっと気になっていた今作。
感想を思うままに書こうと思います。
ネタバレを含むので、これから観る方や結末を知りたくない方は見ないでくださいね!_(:3 」∠)_






まず感想。
一生さんかっこいい。
長澤まさみイイ女かっこいい。

(笑)


終わり方は、ここで終わりかい!!!って思っちゃいましたが。笑
もう少しその先を見たかったなあ。

予告編から一生さんが殺人犯で、、とかいうのを想像していましたが、一生さんの奥さんが子供を育児ノイローゼで殺してしまって直後に自分も事故死って言うのはびっくりしました。
それ以外は割とそこまで大きな衝撃はなく静かに話が進んでいった、ように感じました。

予告編で出てくる医者っていうのは本当で、一緒に暮らし始めてから生活費どこで稼いでたのかな〜とか疑問はありますが、一生さんが一生さんなりに過去から少しずつ前を向き始めて、また誰かを愛したいと思って、愛せるように努力し始めて、、、ってのを感じられてよかったです(※一生さんではない)


起承転結!!!って感じの大きな山場はないけど、静かに進んでいったと思います。全体的に。大人向けの映画ですね_(:3 」∠)_


ただ、最後の方で長澤まさみが目の覚めない一生さんに一緒にやりたいことを話しながら泣き出すシーンは静かに涙が流れた。
私はこんな風に誰かを愛せるのだろうか、と。。。笑


吉田鋼太郎がいい味出してました( ◠‿◠ )好きです( ◠‿◠ )親戚のおじさんに欲しい。
あと一生さん割と序盤で倒れたなあと。


ちょっと最初は長澤まさみにイラっとするんです。ザ・デキる女、みたいな。笑
こういう女いるわ〜って感じで(笑)
でも最後には彼女も鎧を少し脱げたのかなって感じられてなんだか気持ちが軽くなりました。



なんでずっと
長澤まさみ
一生さん
呼びで書いてるんだ。。。???

まだパンフレットを読んでいないので、追記するかもしれません。


とりあえず、気になる方には是非観て欲しいです。


まだまだ観なきゃいけない映画が、、、映画館に行かねば。。。。。